主演女優の力量が、朝ドラの出来を左右するのか?

10月から始まったNHKの朝ドラ「まんぷく」を毎日見ています。見ようと思ったのは、安藤サクラが主演するから。映画「万引き家族」で人妻役の演技が印象に残っていたので、朝ドラではヒロインをどう演じるのかを見てみたいと思ったのです。
他方で前年の「わろてんか」は、見事に期待を裏切ってくれました。ヒロインのモデルが吉本興業の創業者ということで興味をひかれましたが、演じる女優の演技があまりにも下手でした。脇役の演技がいくらよくてもヒロインの演技がお粗末だったので、ドラマ全体の質が損なわれたような感じです。一生懸命演じていた本人には悪いのですが、見ていて本当にがっかりしました。
これまでのところ、「まんぷく」は期待を裏切らない出来になっていると思います。見る側にドラマを「見てみたい」「面白い」「次回が楽しみ」と思わせるには、俳優、特に主人公を演じる俳優の力量によるところが大きいような気がします。「まんぷく」の今後の展開が楽しみです。ミュゼ 無料カウンセリング