アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン9の第4話「悪魔のパズル」を見ました。ペラントとの戦いがついに決着した回でした。
スイーツの提案で、ペラントを逮捕するためにこちらからアクションを起こし、一芝居打つことになります。完璧な計画だと予測していましたが、ペラントにはこちらの策略は完全に読まれていて、フリンが犠牲となってしまうのでした。
これは意外な展開でしたね。フリンは実はペラントの手下なのではないかと疑っていましたが、どうやらそうではなかったようです。フリンのことを信じ切っていたブースがショックを受けて打ちひしがれる様子は、見ていてつらかったです。ブレナンがペラントにおびき出されるクライマックスのシーンは、ホラー映画のようなスリルがあって、手に汗握りながら見守りました。
ラストは少しあっけないようにも感じましたが、これで一安心ですね。なにはともあれ、やっとブレナンとブースが結婚の意志を固めることができ、ここまで追いかけてきたファンとしては感無量のラストシーンでした。キレイモ9500

今日はラーメン屋に行ってサイゼリアに行ってと外食デイです。
「休みの日は料理を作りたくない」と言ってみましたが、平日もほとんど料理をしていないから言い訳にしかなりません。むしろ、「もっと頑張って料理をしないと貯金が貯まらないぞ」と私の弱い心に鞭を打つ必要があります。今年いっぱいで100万を目標にしているのですから。明日は頑張って料理をしようかなと思っていたり、いなかったり。
でも、今日初めて行ったラーメン屋さん中々美味しかったです。食べログの評価だと2.3らしいのですが、好きな味でした。どちらかというと魚介系のスープで、私はてっきり豚骨系かと思っていたのでびっくりしました。しいていえば少し味が濃くてしょっぱいのかな?って所です。そんなに高くなかったので機会があればまた行きたいです。ただ、家からちょっと距離がある上に駅からみて家から逆方向なので「行く」と決めないと行きにくいのが残念な点です。あまり、美味しい店探しとかしないので、たまにはいいかなと思っています。次、気になる店を探したいです。http://xn--eckr4nmb8013awx5cgxyaydq.xyz/

我が家の息子は、現在二歳半。
この頃の子供の成長の早さは、まさに”日進月歩”という言葉がぴったりです。

特にびっくりするのが、語彙の増加です。
例えば挨拶。
毎朝、目が覚めて、お互い目が合った瞬間に「おはよう」と声を掛けるなど、挨拶をする習慣を私たち夫婦は意識して行っていたのですが、つい昨日はできなかった挨拶が、翌朝になったら息子のほうからニッコリ笑って「おあよう!」と、こちらに向かって声をかけてくるようになってくれました。
今では、いつも利用するスーパーのレジの人たちに対しても「ありあとう」(ありがとう)や「ばばーい」(バイバイ)と、自分から挨拶をするようにまで成長してくれています。

勿論、挨拶だけでなく、日頃の会話でも、まだ不明瞭ながら、物の名前を一つずつ覚え、それを口にし、親である私達が「そうだね!すごいね、言えたね!」と肯定すると、嬉しそうに何度も口にして練習するという姿が見られます。

こんな姿を見て思うのは、やはり、子供にとって親というものは、単なる保護者というだけでなく、日々の全てにおいての先生だ、ということ。

何の気なしに口にしている「しまった!」や「あーあ」という言葉すら、子供は覚え、マネをします。
口調だけではありません。
飼っているペットに対しての態度も、日々の掃除も——とにかく、何から何まで、子供は親のしていることを真似て、そして覚えていくんですね。

当たり前のことではありますが、こうした子供の姿を見るたびに、私は思います。
子供の健全な心身の成長は、やはり、親の接し方、そして考え方次第なのだ、と。

子供は、親が思う以上に、親である私達のことを見ているんですね。
我が子にこうなってほしい、ああなってほしい、そうした希望を持つのであれば、まず、親が子供に対して、その姿勢を見せてあげることが一番なのではないでしょうか?ミュゼ 背中

私のお友達の娘さんはフィギュアースケートの勉強をしているみたいで、結構色々と賞も取っているみたいですごいなって思いました。そんなに身近にフィギュアースケートをしている人っていなかったのでびっくりしたのですが、その子もそのうちいろいろな大会に出てもっと賞をもらうのかなって思っています。でもフィギュアースケートって本当にすごく有名なスポーツというか流石に日本でも結構見ている人って多いので本当友達の子にも頑張って欲しいなって思いました。実際にまだ友達の子には会ったことが無いのですが、そんなにすごい子が友達の子にいたなんて久しぶりに連絡を取ってから知ったので驚きでした。でも本当に頑張ってくれたらいつかテレビでも活躍するような日が来るかも知れないし応援してあげたいなって思っています。私の子はフィギュアースケートとかはもってのほかというか全くそういったスポーツには興味がないので残念なのですが、なんだかお友達の子がすごい子だなって思ったので私の子供の可能性も信じて、将来を楽しみにしようと思いました。マツモトキヨシ ベルタ葉酸

ロードバイクに乗り始めてもうすぐ2年がたつという事で、先週はじめての100キロにチャレンジしました。

計画は、朝早く自動車の交通量が少ない時間帯に出て午前中に出来るだけ距離を稼いで、日が出てきたら体力の消耗を考えてスローペースで、もし途中限界が来たら輪行バックに自転車をつめて電車で帰宅、上手い事100キロゴールできても体力と時間が残ってないだろうから輪行バックで電車で帰宅。

これは完璧だろうと思っていたもののやっぱり100キロ舐めてました。
午前中は比較的スムーズに行ったんですけど残り30キロを切ったあたりに緩やかに延々と続く坂道が。
ルート設定をミスった事を恨みつつ戻るわけにも行かず、ノロノロと亀さん並のスピードで坂道を進み続けました。
結果的に思ったより早く100キロ達成したんですけど、もう電車でも帰る体力も無く、ビジネスホテルにチェックイン。
その夜は、風呂上りにビールを1本飲んだだけで何も食べずに爆睡。

次の日は筋肉痛だったのでおとなしく電車で退散。
今回コンビニ以外どこにもよらず遠出らしい観光も何もしてませんがすごく充実した1日でした。カード ローン キャッシング

一時期BBクリームやCCクリームがメイク好きの女性の間で爆発的ヒットとなりましたよね。
今もその人気は引き続き継続中ではありますが、当時の勢いがなくなった今本当に良い商品だけが長く愛されている。
そんな気がします。
私が愛用しているのは、コーセーから出ている雪肌精「ホワイト BBクリーム」です。
この商品、コスメコーナーに行くと相変わらず在庫薄状態が続いているので「良いものは
相変わらず人気なんだな」と買いに行くたびに思ってしまいます。

BBクリームってはじめはツヤ感があって「いいな」と思うのですが、ファンデーションと比べて持ちが悪く崩れが汚いので敬遠する人も多いと思います。
しかし、雪肌精は崩れにくくてBBクリームとファンデーションをいいとこどりしたような商品です。
顔全体に薄く塗って上からパウダーをはたけば、長時間きれいな肌をキープしてくれます。
値段は、BBクリームにしては少しお高めの2,600円です。
しかし、日本製で安心して使うことができて、何度も塗りなおす必要がないのでコスパは良い商品だと思います。
おかげで毎日面倒くさいなぁと思いながら行っていたベースメイクも楽しくなっています。ミュゼ 予約 同伴者

次男が高校生になり、お弁当作りをしています。
野菜の嫌いな次男の為に毎日考えて作っていますが中学校の時は給食でしたから野菜が沢山食べれていましたが今は、お弁当から野菜を摂る事が難しいのですが1品ほど野菜を入れています。
次男はお弁当が大好きですから毎日喜んで食べていますがご飯は、お茶碗に二杯分は入れますがペロリと食べてくれます。
行きは40分、帰りは50分の通学の道のりを自転車に乗り通学するので体が鍛えられいくと思いますが、私もお弁当作りを毎日頑張って作ろうと思います。
毎日、同じおかずにならないようにと気をつけてお弁当ノートを作ってメモしながらやっていこうと思います。
男の子は質より量とは言いますが質も良くなるように頑張ります。
毎日、作ったお弁当を写真に撮っていますが主人に送りつけたら、?みたいな顔をされましたが、私は毎日朝早く起きて作ってるアピールをしてやります(笑)
うちは自営業なんで息子しか、お弁当は作りませんから主人にも食べたいと言われるお弁当を作ります。http://www.upi4100.org/

きっかけは子供の運動会の為に購入をしたデジタル一眼レフカメラでした。購入した翌日に近所の山に行き景色をたくさん撮りました。
その翌週には子供の運動会予行演習で見学が出来たので、練習がてら撮ってみたのですがどう撮影すればいいのかわからずで、オートフォーカスばかりをつかっていました。
少しずつ使い勝手がわかってくるとインターネットで色々調べたりしまして、丁度お月見のシーズンだったので月をきれいに撮ってみたり練習をしていました。
どこに行くにも重たいですがカメラをもって出かけています。今自分が苦戦しているのは、花火です。中々上手に撮影することが出来ず、年に数回のチャンスをフイにし続けている状態です。
今は桜がきれいに咲いてきている季節ですので家の前の桜並木を撮影しています。
もうすぐ出産を控えておりますので今度は赤ちゃんの写真で沢山になると思いますが、カメラに詳しい友人に色々撮り方を教えて頂いたのでそれを実践して自然の光だけできれいな写真を撮れるようにやってみたいと思っています。お金 借りる 5万

風鈴という、その音があの仏壇にいらっしゃるナントカ鈴(幾らか度忘れで覚えていない)に通じると思っています。今朝の新聞紙の4コマ戯画に風鈴が鎮魂の音だという対談をかいてあったんだけど、8ひと月6お日様は広島の原爆が投下されたお日様そういった考えをかけてるんでしょう。
8ひと月9お日様は、長崎に原爆の投下されたお日様ですし8ひと月15お日様は終戦土産お日様だ。という結果8ひと月というとなかなか暑さとコンペティションのメモリーというのがアクセント繋がるのは仕方がない事ですが、これからさすがに物悲しい過去は経験としてキャリアにとどめておく店の方が良いと思います。
しかしながら、憲法9条は変えてはならないとか穏やかは壊してはならないとかベトベトテレビであおったり、オモシロ活動を始める顧客には困ってしまう。もう一度、太平洋戦争(全国陣営からみたら大東亜コンペティションか…)は遠い経験なのですから、一歩前進するためにも過去の亡霊や負の遺産は置き忘れることはなくともこれからの層に押さえる店ないようにやるものです。ミュゼ300円だけ

高校生野球、甲子園の瞬間ですね。高校生球児というと一般的なイメージでは望ましく通ってますが、時おり雑誌にも向かう、暴力や乱暴が起きてます。でもそれ、ボクは氷山の一角であって、ほとんどが大小差がありますが、あんなもんだと思ってるんですよ。高校生の野球部と言ったら、とうに体育会系のミドルの体育会関係ですから。とことんゼロ年生は虜、二年生は平民、三年生は神と言われてますが、ファクトです。ティーンエイジャーの学生時代の1学年の違いは本当に大きいですからね。大人になったら2,3ぐらい同じですが。高校生球児は快適で好青年というイメージで浸透してますが、テレビで涙押し流す姿はそれはそれであって、裏では後輩にすごく悪賢い口で怒鳴ったりしてるだろうし、あくまですそれはほんの一瞬の実態ですからね。そちら、考え違いしちゃってますよね。これは手強い高校生、しょうもない高校生関係なく相性は恐ろしいですよ。だから高校生野球をこの時期に見ていて雑誌なんかで快適ですとか出場ヤツが言ってるのを見ると何も分かってないなあと冷めた目で見てますね。http://xn--eckr4nmbze8571a9kv.xyz